本巣市地域おこし協力隊~まっくす隊員ブログ

motosuneo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 12日

富良野市・東川町/剣淵町の協力隊!

9/6(金)中部国際空港から新千歳空港へ出発。
d0327814_14141826.jpg

北海道。地元です。8日(日)からは祖母がいる富良野へ行きました。
d0327814_14543673.jpg
FURANO MARCHE!!お土産どれもクオリティ高っ!!
d0327814_14175827.jpg
そして気になっていた町へ。上川郡東川町です!

こちらが道の駅「道草館」!ここにはスタッフさんが作成した地域のマップも置かれていて、初めて東川町を訪れる人でもこれがあれば色々な所へ行くことができそうな気がしました。シンプルなマップなんですが、とても可愛いデザインでわかりやすい。
d0327814_14204713.jpg

d0327814_14415551.jpg

また、東川町のメインストリートに立ち並ぶお店の入り口に、それぞれのお店のオリジナルの木彫看板が掲げられています。現在、その数約90基と、全国に類を見ない木彫看板の建ち並ぶ商店街となっているようです。東川町の特徴あふれる町づくりをアピールし親しまれています。この趣向を凝らした木彫看板は、1986年(昭和61年)に東川町商工会青年部が中心となって、商店街の活性化をはかり、絵になる街づくりをめざして始められ、現在も続けられている「木彫看板設置事業」の賜物だそうです。 (※オフィシャル観光案内HPより一部引用しています)
d0327814_14313912.jpg
d0327814_14464359.jpg
そして道の駅のすぐ隣にあるのは、モンベル大雪ひがしかわ店!東川町はモンベルフレンドエリアとして提携をしているそうです。
d0327814_14195640.jpg
d0327814_142121100.jpg
更に、人口約8,000人の東川町ですが、木工などのアトリエやギャラリー、おしゃれなカフェやベーカリーがとても多いんです。そのうちのひとつ、「北の住まい設計社Cafe&ベーカリー」に行きました。平日にも関わらず駐車場は満杯でした。食材も地元の農家さんのでしたね。
d0327814_1423204.jpg
d0327814_15284936.jpg
町の外れにある展望台からは東川町を一望できる素晴らしいスポットがあります。北海道って感じがする美しい田園風景です。
d0327814_14263956.jpg
東川町のヒット商品。米缶も手に入れました。これは東川町が開発したものです。更に驚くことに、東川町は上水道普及率ほぼ0%、水道無しの町として知られています。 北海道の中でもここだけ。大雪山系の豊富な伏流水に恵まれているた め、とにかく水が美味しい地域。町内では地下を10mも掘るとたいてい地下水を 発見できるようで、町内全世帯が地下水を利用中(水道料金タダ)だそうです。これもすごいですよね。こんな良質の水で作られている東川町産のお米。だからお米が美味しい。 米缶にも「大雪山麓のおいしい水、きれいな空気、豊かな大地で育った健康なお米です」と表記されています。
d0327814_14395416.jpg
美瑛町にある「青い池」も行きました。
d0327814_186088.jpg

そして、9/10(火)旭川駅で上川郡剣淵町地域おこし協力隊の3人と情報交換しました!3人のうちの1人が同じ札幌出身ということで、声をかけました。同じような課題、悩みなどがあり、どこの隊員も悩んでいるんだなと感じました。そして、本音で色々話せたことが良かったです。情報交換を終えて思ったのは、この仕事をしていると全国各地の地方で同じような想いを持った同年代の人たちに出会うことができる、つながることができる。そのことは本当に素晴らしいことだと感じます。この仕事をしていて良かったなと心から思います。さぁ、遅い夏休みを終え、また今日から根尾での日々が始まっています。頑張ります!!小学生が書く夏休みの絵日記みたいな感じですが、これで終わります。剣淵町地域おこし協力隊の髙村さん、田中さん、角南さん、お時間いただき本当にありがとうございました!
d0327814_14531697.jpg

▽東川町
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/
▽剣淵町
http://www.town.kembuchi.hokkaido.jp/
▽剣淵町地域おこし協力隊活動日誌
http://vir2.eolas.co.jp/kembuchi_report/
[PR]

by motosu-neo | 2013-09-12 16:01 | 地域おこし協力隊


<< 門脇の男たち!      『淡墨桜の里 田舎暮らし体験ツアー』 >>