本巣市地域おこし協力隊~まっくす隊員ブログ

motosuneo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 17日

門脇の男たち!

d0327814_19364986.jpg

d0327814_20164979.jpg
d0327814_2020995.jpg
根尾地域門脇(かどわき)地区で数百年前から続く神事として行われてきたのが『門脇の雨乞い踊り』です。現在、このような雨乞い神事が行われているのは根尾地域では、門脇地区のみ。門脇地区には「門脇雨乞い踊り保存会」があり、今年も例祭の10日ほど前から夜に集会所で集まって練習を重ねていました。昨年は当日の様子を見に行っただけだったのですが、2年目の今年はその練習の様子から見学させていただきました。2日前、そして前日に見学してきました。練習は、本番同様に踊りを通して1回合わせて…、その後は反省会という流れです。反省会=飲み会です笑。門脇の男たち、お酒が大好きです笑。現在の雨乞い踊り保存会の主なメンバーは50代~60代。かつてのソフトボール仲間で結成されています。同年代が集まっていて、みんなあだ名で呼び合っています。かっさん、よっちゃんなど。しかも門脇地区、今年に入って31歳の若者が移住してきたのです。その彼(※以下、R君)も練習に毎回参加していて、みんな嬉しそうだし、すごい楽しそう。
d0327814_19452894.jpg
しかーし、当日9/15(日)台風の影響で中止になってしまいました。残念です。こちらの写真は、その雨乞い踊りをする場所。門脇地区にある八幡神社内にあります。周りは大きな杉の木、しかし踊るこの場所だけは雑草がほとんどなく苔が一面に生えています。何も手を加えていないのですが、不思議なことにここだけは草はほとんど生えないそうです。神秘的な雰囲気が漂う場所です!
d0327814_19563581.jpg
d0327814_206378.jpg
しかーし!踊りは中止にはなったのですが、集会所で集まりはありました。この日は八幡神社のお祭りでもあるのです。お祭りということで、飲み会です笑。たまたまR君の知り合いの外国人が遊びに来ていて飲み屋で合流。聞くと、この門脇地区の雨乞い踊りが見たくて来たとのことでした。中止で残念ではあったのですが、せっかくなので一緒に飲もうということに。大変盛り上がりました!
d0327814_10225273.jpg
そして、R君のオシャレな古民家で再び飲み!保存会のメンバーの奥さん方が料理を持ってきてくれたり、各自お酒を持ち寄ったり。保存会のメンバーの方は「今まで外国人と交流したことなんかない、今日は凄い日だ!」「いや~今日は本当に楽しかった」と、かなり酔っぱらって楽しい感じになっていました笑。僕自身も楽しかったという感想とともに、新しい風(R君+外国人)がどれだけ地域の人を元気にするのかを強く感じた1日となりました。あれ?今回のブログ、伝統の神事を守るカッコイイ門脇の男たちという視点で書くつもりだったけど、後半お酒がとにかく好きだっていう話ばっかりな気が…笑。
d0327814_10241143.jpg

[PR]

by motosu-neo | 2013-09-17 11:26 | 門脇地区


<< 正解はないけど、正解が欲しい…      富良野市・東川町/剣淵町の協力隊! >>