本巣市地域おこし協力隊~まっくす隊員ブログ

motosuneo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 15日

おかざえもんの街で「効果的なプレスリリースの方法」セミナー!

愛知県岡崎市。
おかざえもんの街と言えば、「あ~!!」ってなりますかね。
そうです、おかざえもんのポスターや商品が商店街に溢れている岡崎市です。
みなさん、おかざえもん活用しまくっています笑。商店街を少し歩きましたが、盛り上がっている印象を受けました。
えー、おかざえもんおかざえもん言っておりますが、今回、おかざえもん氏には特に用事はなく、
岡崎市・岡崎商工会議所が運営している岡崎サポートビジネスセンターOKa-Bizさんが行う、
第2回実践セミナー
すぐできる。無料の情報発信 『元記者がアドバイス!!効果的なプレスリリースの方法』 に参加してきました!

徳川家康が生誕した岡崎城。
この岡崎城を拠点に天下統一という偉業への基礎を固めたと言われています。
d0327814_1125333.jpg

今回、なぜ岡崎市のセミナーに参加したのか?ということについてですが…、
今年の6月に参加したビジネスアイディアコンテスト「LOCAL+」を企画した事務局の方が関わっている関係で、今回のセミナー情報を知りました。
このセミナーは岡崎市民でなくても参加できるので有難いです。セミナー料金は無料です。岡崎市さんに感謝です!
今回講師をされたのは、新田哲史氏。
元新聞記者、広報コンサルタント、コラムニストという方です。

Q.プレスリリースとは?
A.イベント情報を提供し、取材のキッカケとなるもの
広告と広報の違いは?から始まり…、
ニュースでとりあげられるメリット
実際にTVや新聞で紹介された企業の取り組みの事例紹介
それがなぜニュースになったのか
ニュースとは何か?
先月テレ東(テレビ愛知)のワールドビジネスサテライトで取材をされた岐阜県のとある中小企業の話
プレスリリースを出す時の心構え
どういうプレスリリースがニュースになりやすいのか、採用されるのか

こんな感じであっという間の2時間。業界の裏話もお話してくださいました。
講師の方が強調していらっしゃったことは、この1点です。
「うちの情報さえ掲載してくれれば、それでいいから!!」
「うちの商品・サービスの知名度がアップすればいい!!」
そういう自分勝手な事しか考えていないプレスリリースを出しても、決して採用されないということ。
TVや新聞などは社会性の高い媒体です。
"何がニュースになるのか?"
"社会性はあるか?"

例えば、自分勝手な考えではなく、
「世の中の役に立ちたい!」
「社会に一石を投じたい!」というような強い思いにはメディアの方も心を動かされるようです。
当たり前と言えば、当たり前ですが、それがとても重要なようです。なるほど!
d0327814_11234252.jpg
セミナー会場の岡崎市図書館交流プラザ。
もの凄く立派です。きれいな建物で目を引きます。
d0327814_11244251.jpg
いつも根尾地域にいると…、久しぶりに都市に来たなぁーという感覚になります。
岡崎市の人口は約37万人。本巣市の人口と比べても約10倍です。
根尾から岡崎まで高速を使って2時間弱。ちょっと遠かったですが、とても濃いセミナー内容だったので大満足です!
来年度に実施を計画しているイベントもあります。
今回勉強したことをフルに活かして、根尾の良いニュースを外にどんどん発信していきたいと思います!!
d0327814_11261570.jpg

[PR]

by motosu-neo | 2013-11-15 14:20 | 視察・研修・セミナー


<< 地域力創造セミナー (滋賀県湖南市)      淡墨桜2世の種植え作業を体験し... >>